血圧

血行促進で冷え症予防

投稿日:2016年1月28日 更新日:

冷え性は血行や
ホルモンバランスの
乱れが要因

冷え症

■血行の乱れ

貧血や低血圧、さらに動脈硬化などで

血管に異常がある場合は身体が

温まりにくく、細部まで栄養分を

運ぶ事ができずに、指先がずっと

冷えた状態が続きます。

他にも頭痛や肩こり等を

引き起こす場合もあります。

このように血行が悪くて

良い事はひとつもないのです。

海乳EX

>>血行促進には牡蠣エキス

 

■ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランス

女性に冷え症の方が多い理由のひとつに、

ホルモンバランスの乱れがあります。

このホルモンバランスの乱れは生理の時期に

起こりやすい事から女性が「冷え症」に

なりやすい要因といわれています。

 

ダイエット

■栄養不足

過度なダイエットによる栄養不足

冷え性の要因といわれています。

人間は食べる事で体内の熱を上げますが、

そもそもの食べる量や質が低いと十分な熱を

蓄える事ができない事が冷え性に繋がります。

そのため、普段の食生活の中で栄養不足に

ならないように注意が必要です。

しかし現代では自分の目的にあった

サプリメントがたくさんありますので、

冷え性であれば栄養価が高く、血流改善や

ホルモンバランスを整えてくれる

亜鉛タップリの牡蠣サプリがおすすめです。

 

■冷え性の予防と改善

冷え性は、生活習慣を少しだけ改善することで

改善することができるんです。

●米・肉・魚・野菜などの栄養を補給する
●早寝早起きをする
●十分な睡眠をとる
●シャワーではなく浴槽につかる(38度程度)
●保温性のあるパジャマを着て、
 温かい布団で寝る

●マッサージや柔軟体操などを行う
●適度な運動やウォーキングを行う
●冷えを感じる部位の運動を行う
●タバコや飲酒を控える
●クーラーの使用を最小限に留める
●必要以上の水分補給を控える
●サプリメントを補給する

以上の事に気をつけて
冷え症対策を行ってください。

>>冷え性には牡蠣エキス

Pocket

-血圧

執筆者:

関連記事

高血圧

高血圧とコレステロールに牡蠣エキス

自然の食材で 改善するのが理想的 年齢を重ねるにつれて、血管も少しづつ 年齢を重ねて血圧が高くなったり、 ドロドロで血流が悪くなったり、お薬や 食事で改善していかなければ良くなりません。 しかし、妊婦 …