健康

男性の更年期予防

投稿日:2016年2月4日 更新日:

男女ともに更年期は
ホルモンの低下が原因

疲労

更年期とは卵巣機能が衰えはじめて、

女性ホルモンの分泌が減少する

「閉経を迎える前後の期間」

表します。

その女性の更年期は月経異常や

月経不順が続く40代半ば頃と

言われているんです。

しかし、更年期は女性特有の症状と

思われがちですが、実は

男性にも更年期は訪れるんです。

男性の更年期は

男性ホルモン(テストステロン)の

低下によって引き起こります。

その鍵となるテストステロンの

平均値は20代で16.8(pg/ml)、

40代で13.7(pg/ml)、

50代で10.3(pg/ml)

年齢とともに減少していきます。

海乳EX

>>男性の更年期対策に亜鉛サプリ

 

減少していくテストステロンを
増やすにはどうすれば…。

更年期

■テストステロンの増やし方

更年期にはホルモンの減少が大きく

関わっている事から、男女問わず

ホルモンの減少を抑える事が、

更年期の予防に繋がるといえます。

テストステロンを増やす事で、

精力減退の改善にも効果がある事から、

精力面でも必要な成分なんです。

そのテストステロンの増やし方は

いくつかあります。

 

①筋トレをする

テストステロンは、主に

精巣(睾丸)から作られるため

上半身の強化よりも下半身の強化が

有効的です。

下半身を強化する事で、下半身の

代謝率も上がり体内組織が活発に

働きテストステロンの生産により

精力増強や勃起障害の改善に繋がります。

>>精液を簡単に増やしたい方は

 

②体脂肪率を低くする

体内にある脂肪はアロマターゼという

酵素を持っています。

そのアロマターゼはテストステロンを

エストロゲン(女性ホルモン)に

変える働きを持ちます。

脂肪の量が多ければ多いほど、

アロマターゼの働きは活発になるので、

体脂肪率が高いとテストステロンは

エストロゲンに変換されやすくなります。

体脂肪率が低いとテストステロン量が

上がりますので。筋トレを行い

体脂肪率を下げましょう。

 

③亜鉛を摂取する

亜鉛には、テストステロンが

エストラジオールやDHTといった

他の物質に変化するのを防ぎ、

テストステロンを低下させる

コルチゾールの生成を抑制します。

亜鉛は、牡蠣などの貝類にに多く

含まれていますが、日本人の食生活で

必要な亜鉛を補うのは難しいので、

サプリでの補給がおすすめです。

最後となりますが、上記のように

テストステロンを増やすことで、

更年期障害の予防と改善ができますので、

適度な運動を行いながら、

亜鉛サプリの補給を行いましょう。

海乳EX

>>男性の更年期対策に亜鉛サプリ

>>すっぽんドリンクで精力増強

Pocket

-健康

執筆者:

関連記事

ソフトボール

牡蠣サプリで筋トレ強化!

筋力アップのコツは ホルモン増強と トレーニング 私は町内のソフトボールリーグに 参加しているんですが、 長いサラリーマン生活が続くと 若い頃にはパンパンだった筋力も 衰え始めて、スイングの後に バラ …

口内炎

口内炎予防に亜鉛とビタミン

口内炎は亜鉛、ビタミンB群 などの栄養不足が原因 口内炎は、ビタミンB群や亜鉛不足、 さらに胃腸の不調や免疫力の低下が 原因と言われていますので、 口内炎の予防にはまずは ビタミンB群や亜鉛の補給 が …

トレーニング

会社でしっかりトレーニング

わずかな時間で 効率良いトレーニング 「体重は増えるいっぽう」 「運動する時間もない」 私は40代のサラリーマン。 事務関係の仕事ですので、デスクワークを 毎日中心に行ってます。 帰宅も遅く、家に帰っ …

ピーナッツ

老化防止にはビタミン

牡蠣エキスには野菜や 穀物からは補給できない ビタミンB12を配合 「牡蠣に含まれるビタミンB12」 牡蠣にはビタミンB1やB2に加え、 ビタミンA・B6・B12・C・ビオチン・ コリン・イノシトール …

更年期

尿切れを良くする方法

「尿切れが悪くなった」 「トイレ後はパンツが濡れる」 年齢を重ねるにつれて、 いろんな悩みが増えてきます。 中年にとっての悩みのひとつに 「尿切れの悪さ」があります。 これには本当に悩まされます。 恥 …